採用情報

採用情報

トップページ > 採用情報 > 新卒採用 > 先輩の声

新卒採用

先輩の声


平成28年入庫 預金係

地域とともに

私は地域の人々と関わる仕事がしたいと思い、地域に根差した知多信用金庫に入庫しました。金融に関する知識が全くなく、初めは不安なことばかりでしたが、先輩方の温かいご指導・サポートのもと、少しずつ出来る業務が増えてきました。
現在は預金係としてテラー業務を担当しています。お客さまの大切な財産を扱うという点で、とても責任のある仕事ですが、担当したお客さまが自分の名前を覚えて下さったり、感謝の言葉を頂いた時には本当に嬉しくやりがいを感じています。
経済状況の変化で多様化するお客さまのニーズに、地域に密着し、地域と共に発展してきた信用金庫だからこそ、出来るご提案があると思います。まだまだ未熟ではありますが、お客さまから何でも気軽に相談して頂けるテラーを目指して、日々の業務をこなすだけではなく、幅広い知識の習得のため毎日努力していきたいです。


平成26年入庫 渉外係

相互扶助の実現

学生時代はスポーツ中心の毎日で、まさか自分が金融機関の仕事をするとは全く想像していませんでしたが、地元に残って貢献できる仕事がしたいと思い、入庫しました。
私は入庫して1年ほど融資係を経験し、現在では渉外係として、個人・法人のお客さまを訪問しています。まだまだ経験は十分とは言えませんが、自分なりに考え行動し、時には支店の上司や先輩方に助けてもらいながら、お客さまに対して適切な商品の提案等をしています。
提案の結果、お客さまに満足して頂き「ありがとう」と感謝の言葉をかけて頂いた時にはとてもやりがいを感じますし、自分自身の成長も実感できる仕事だと思います。
今後も自分にできることをさらに増やし、地元の活性化に貢献できるよう日々努力していきます。


平成21年入庫 融資係

お客さまとの出会いに感謝して

大学では経済学を学び、地域へ貢献することができ、たくさんの人と関わりが持てる仕事がしたいと思い入庫しました。
当初は金融の知識や商品の知識もなく不安でしたが、先輩方から指導をしていただけたので徐々にできるようになっていきました。
私は、預金の後方事務、テラー係を経験し今は融資係をしています。
預金係と融資係を経験したことで、来店いただいたお客さまへ預金商品、資産運用からローンの提案まで幅広く相談に乗れることにやりがいを感じています。
お客さまの大切なお金を扱う仕事なので信頼して相談していただける様に、お客さまの立場になって考えることを心がけています。関わったお客さまに名前を覚えていただき、感謝の言葉をいただけた時にはとても嬉しく、今後の励みになります。
法律の改正や新しく始まる商品も多く勉強も大変ですが、知識を深めお客さまから頼りにしていただける職員になれるように努めていきたいと思います。

PC版に切り替える スマートフォン版に切り替える

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る