ちたしんについて

ちたしんについて

トップページ > ちたしんについて > 指定金融機関 > 指定金融機関と受託自治体について

指定金融機関

指定金融機関と受託自治体について

指定金融機関とは

地方自治法に基づいて、税金などの収納や公金支払などの決済業務を一括代行する金融機関をいいます。

受託自治体

当金庫は、平成27年4月1日から半田市の指定金融機関として、市の公金受入や支払いなどの業務を開始しています。
また、平成28年4月1日から阿久比町の指定金融機関として、町の公金受入や支払いなどの業務を開始しました。

PC版に切り替える スマートフォン版に切り替える

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る