ちたしんについて

ちたしんについて

トップページ > ちたしんについて > 地域貢献活動 > 環境保全活動

地域貢献活動

環境保全活動

知多信用金庫は次の環境方針を掲げ、環境保全活動に取り組んでおります。

環境方針

基本理念
知多信用金庫は、自身の活動によって地域社会へ及ぼす影響を自覚し、地域社会において自らが果たすべき責務として環境保全活動を認識し、環境に優しい金融機関を目指します。

基本施策

  1. 次の環境目的・目標について優先的に取り組み継続的な改善を行います。
    • 地域の皆様の環境保全活動の支援をいたします。
    • 省エネルギーの推進等、事務活動による環境への負荷の低減を図ります。
    • 環境にやさしい金融商品の開発・サービスに取り組みます。
  2. この方針を実行するために、目的・目標を設定し、システムの定期的な見直しを行うことにより、汚染の予防に努めます。
  3. 環境に関する法令等を遵守いたします。
  4. 全役職員がこの環境方針を理解し、実践いたします。
  5. この方針はホームページ等で広く一般に公開いたします。

平成29年6月19日
知多信用金庫 理事長 齋藤健一

環境保全型商品の販売

節電・エコ・温暖化対策に関するローンをご用意しております。
詳しくは該当のページでご確認ください。

「緑のカーテン」の普及活動

毎年2月~3月に参加小学校を募集し、4月に創作費用の寄付をしています。
また、「緑のカーテン」事業参加小学校の作品コンテストを開催しています。

市民協働事業への参画

半田市が推進する環境配慮活動の市民協働事業「はんだ工コ事業所」に半田市内11本・支店を登録しています。

清掃活動の実施

  • 6月15日の「信用金庫の日」や9月18日の「当金庫創立記念日」には全店一斉の清掃活動を実施しています。
  • 半田市内11本・支店の定期清掃活動を「半田市公共施設アダプトプログラム(愛称:はんだクリーンボランティア)」に登録(平成25年9月)しております。

環境配慮行動の実践

  • 冷暖房温度調節の遵守、不要照明の消灯による節電等、電気エネルギーの削減
  • 事務所内禁煙、分煙の遵守、節水、ごみ分別の遵守など、環境負荷の低減に寄与する活動を実践
  • 夏期の省エネ対応として、本部、営業店にて「クールビズ」を実施
PC版に切り替える スマートフォン版に切り替える

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る